2020年7月29日

いきもの
あぶく
触覚は一秒ごとに育ち
むし暑さは水の底に沈む
2020年7月26日

雨 
走るように流れてゆく 
今日は雨だ 
向かおうとする、その場所へは追いつけず
ガラス窓に溶けてしまった足は
細胞の淵にひっかかってしまった

2020年7月24日

うまれる
繰り返しおこる波紋の中に
包む、と 散る、が入り混じる
定まることのない 水彩画のように

2020年7月19日 

mere
普段、気づきもしなかった家の中での景色
浴槽のなかに突如あらわれる、小さな湖に
ひきこまれ 飲み込まれるような 錯覚


2020年7月15日

To amplify
雨が降った翌日
私の庭はふくらみ
日に日に増幅する
私の存在の匿名性も
日に日に増幅する